楽ちんな平屋 〜洗濯・掃除・子育てがスムーズな暮らし〜

2017年12月に平屋を建てました❗️時短家事が出来る家を目指しています

旗竿の住宅に囲まれた土地(三方道路)にしました

私たちが最終的に選んだ土地は西側が車1台ほど入る市道があり

北と南にはそれぞれの旗竿のお宅につながる道路があるような場所でした。

三方が道路に面した土地になります(そのうちの二本の道路は私道です)

 

f:id:shaconne1:20180426173635j:image

 

 

結果的に、この土地は私にとってはとても良い土地でした。

本日は3ヶ月過ごしたメリットとデメリットをお伝えしようと思います

 

 まずメリットとしては

・風通しがとても良いこと

・日当たりが良いこと

・隣のお宅と近くないので、騒いでも迷惑になりづらいところ

などです

 

 

窓を開けてすぐお隣の視線は気にならず

お風呂の窓を開けても風が通るので涼しく、とても過ごしやすいです。

 

また、主人の趣味でホームシアターがあり、2歳の息子もいるので

以前アパートに住んでいたときは(ペアガラス・シャッター付き・1階でも)

うるさくないかと とても気になっていました。

近隣が同じ年頃の子が多い地域でもなかったため

この土地と契約して とても良かったと思います

 

また家の基礎が三方の道路より少し上に上がっているため

室内にいる限りは、道を歩く人や車と 全く視線が合いません。

 

平屋はプライバシーの確保がとても大変という話も聞いたし

住んでみるまでは不安な気持ちもあって

念のため、レースカーテンは外から見えないものをセレクトしたのですが(笑)

ウッドデッキ側の掃きだし窓以外は普通のレースカーテンでもよかったなぁと

思っています。

 

もし、平屋を検討されている方は

基礎の高さと接する道との距離などを検討して考えられたらいいと思います!

 

 

 

私が少し気になった点は

・外構がオープンに作ってあるので

ウッドデッキや庭で遊んでいる時などに、外を通る人からも見えるところ

・両側にある旗竿のお宅への入り口に(勝手に)気を使ってしまって

外構のイメージが絞られた

などです。

 

土地と家のバランスになるとは思うのですが

我が家は駐車場と家の間に庭を作ったので(駐車場も広めに作りました)

外にいるときは視線を遮るものがほぼない状態です。。

主人が木を植えてくれたので、成長して目隠しと木陰を作ってくれるといいなぁと

思っています!

 

しかし、もともと人通りは少ない道で、近所の方との立ち話や

おすそ分けを貰ったりと楽しくお付き合いが出来ているので

今のところはこの点も気にならずに暮らしています

 

 

2個目の件は、外構の時にお話しようと思っていますが

それぞれの旗竿の土地への入り口をフラットにしたり

フェンスやブロックなどを設置しないように考えました。

境界の件は、後々 問題になるといけないと考え、コンクリートの縁石を

埋めました。

 

ただ、このことで

・お隣の方と友好的な関係を築くきっかけになった

・ブロックやフェンスを設置するより金額を抑えることが出来た

などのメリットもあり、結果的には良かったと思っています

 

 

平屋を検討されている方で、同じような土地を検討している方の

参考になれば幸いです。

 

読んでくださって、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ