楽ちんな平屋 〜洗濯・掃除・子育てがスムーズな暮らし〜

2018年12月に平屋を建てました❗️時短家事が出来る家を目指しています

庭の計画~その② A社のプラン

先日の記事に書いた

rakuchin.hatenablog.jp

私たちの家づくりの要望に対して相談に乗ってくれた3社について

どのような内容だったかを記事にしようと思います。

 

(遠くてお断りしたD社は 今回は外しています)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その前に、当時の家の状況から・・・

  • 家の形は平屋で決定
  • 間取りや窓の位置などは大まかに決定
  • 屋根の形は片流れの屋根(玄関側とリビング掃き出し窓側が低くなる)
  • 79坪の土地に26坪の平屋
  • 外壁・屋根の色・その他の家の外観(窓枠の色など)未定
  • 室外機の数・設置場所、エコキュートの設置場所は未定(イメージはあり) 
  • 細かい間取りを考えている段階

でした。

 

A社の場合

f:id:shaconne1:20180510213304j:plain

1社目は県内では多くの広告を目にすることがあるエクステリアのお店でした

私も、名前だけは知っていました

 

場所を調べてお店へ行くと、

きれいな芝生とレンガ調の石畳がすごく印象的でした

洋風なイメージのメーカーさんなのかなぁというのが第一印象です

 

電話で予約だけして伺ったのですが、

すぐに担当のお兄さんが席についてくれて

着工の時期と、外構のイメージがあるのかを聞かれました

 

 12月着工ということと、私たちが考えたイメージ図を見せて

現場の土地の様子をお伝えしました(相談時は、3月でした)

 

イメージ図を見ながら、お兄さんからは

  • 車を何台駐車したいのか
  • 庭で何をしたいのか
  • その他の要望

などを尋ねられました

 

そして、私たちが作ったイメージをもとに

駐車場は4台分の広さなら60万円

ポーチがこれぐらいの面積でコンクリートなら7万円

ポストがいくらで、門柱と枕木を三本立てたら15万円

庭部分のフェンスは12mで目隠しフェンスとコンクリートブロックなら30万円

家の周囲に土どめが20cmほど必要で、25万円

など、さらさらと金額を弾かれました!

f:id:shaconne1:20180513154301j:image

 持って行った図面に書き込んでいましたが・・・その後もいろんな会社の方とお話する

ことになるので、直接書き込んだことを後で後悔しました。

ぜひ、たくさんコピーして打ち合わせに臨むことをオススメします!!

 

そして、現段階で、ウッドデッキと山砂(庭用)を抜いた金額で137万円

と言われました

 

ちなみに、ウッドデッキは1m×5mで(高く見積もって)25万円

庭部分を山砂に入れ替えて8万円

とのことでした。

 

ポーチは好きな雰囲気だけど、枕木はいらないかなぁとか

ポストは家に埋め込みたいとか考えていたのですが

作ってもらったイメージは

今風というか…散歩して目にする洋風のお宅の外構のイメージでした。

(=私と主人の希望とはちょっと違う雰囲気でした) 

 

その後、そのお店の中にあったタイルやレンガのサンプルを見せてもらったり

ウッドデッキやタイルデッキの話を聞いたり

カーポートの資料を貰ったりして

他の会社と検討させて頂きますと伝えて帰りました。

 

A社でお話をして良かったことは

私たちの考えた計画で必要な点を肉付けしてもらったことです。

 

具体的に言えば、

  • フェンスが何メートル必要か、外から見えるor見えない、色や材質
  • 土留めについての知識
  • 駐車場のコンクリートについてのおおよその金額 

中でも1番の収穫は、A社プランでの値段と工期などを伺うことが出来て、

それが、その後の外構業社さん達との比較検討の目安になったことです。

(なぜかというと、「割引などしていない予想の金額です」と言われたからです)

A社は、今後話を詰めて行く中で(商品によっては)割引などがあると言われていました。

 

過去の施工例の写真を見せてもらいましたが

洋風のお宅が多く、私たちのイメージとは

少し違うかなぁと思い

その後伺うことはありませんでした。

 

 

 長くなったので、B社・C社のお話はこの後書きますね!!

 

読んでくださって、ありがとうございました