楽ちんな平屋 〜洗濯・掃除・子育てがスムーズな暮らし〜

2018年12月に平屋を建てました❗️時短家事が出来る家を目指しています

庭の計画~その④ 新築の庭は金額を含めて、たくさんの要望を詰め込みました!

この記事は、

rakuchin.hatenablog.jp

の続きになります!

 

外構を担当してもらう会社を決めるまでの話は、今回で最後です。

 

これまでの3社とのやりとりの中で、

自分たちの家の庭のイメージが形になってきていました。

主人の半年間の単身赴任が始まっていたこともあり

業者の選定は私が主導で行っていたのですが

 

①A社・・・イメージが違った(見せてもらったデータは洋風の施工例が多かった)

②B社・・・雰囲気は良かったが、持ち込みNG、金額が高かった、

芝生押しだったが管理が出来る自信がなかった、着工・完成時期が未定

③C社・・・いろんな提案があり雰囲気は良かったが、相談開始の時期がだいぶ先になること、着工時期・完成時期が未定

 

などの点が不満で、別の業者さんを探そうと思いました!

 

 

最終的に、インターネットで探しました

 あんなに会社訪問して話をしたのに?と思われるかもしれませんが

自分の中では、近隣の外構・エクステリアの会社のホームページは

探し尽くした感があり

エクステリアの匠というインターネットの無料紹介サイトに登録してみました。

 

その理由は、

  1. 自分で調べることが出来ない(ホームページを作っていない)業者さんがいるのではないか と思ったから
  2. 紹介サイトに記載されている内容に興味を持ったから

です。

 

特に②の「紹介サイトに記載されている内容」のなかでも

⇒今まで見積もりをお願いしていた外構業者さんの見積もりより

安くなるかも と思いました

  • 要望に合う複数の業者の紹介があり 相見積もりが可能
  • 外構業者さん以外の第三者(サイトのスタッフさん)に問い合わせが可能 

⇒実際のところ、業者さんからの提示金額が適正なのか全く分からなかったので

この点は特にポイントだったと思います

  • スケジュールや納期の管理、お断りが必要なときに代行をお願いできる

というところに惹かれました!

f:id:shaconne1:20180515200330j:plain

 

これまで、自分で問い合わせ→初回相談→次回の相談日時を調整

(その間にイメージ図や見積もりを作ってもらう)という手順を

数社並行して行うことで、3ヶ月ほど掛かったので

(各社の打ち合わせ回数は1~5回)

 

ここに登録して良い業者さんと巡り合えるならラッキーだなぁ

などという気持ちが大きかったと思います。

・・・今思うと、ちょっと家づくりに疲れていたのかもしれません。

 

普段なら、一括請求サイトのようなところに住所や名前を書くことは

ほとんどなかったのですが(笑)

あの時 登録してとても良かったなぁと思っています。

 

返信がきました!!

 

ちなみに、私が最初に送ったメールは

【質問・要望】

6月着工、10月~11月に引き渡しで平屋を建築予定です。
69坪の敷地に25坪ほどの家の建築を考えており、新築の外構一式をお願いできる業者さんを探しています。
今、自分たちで探して打ち合わせをしている方がいるのですが、この金額が適正か分からずに調べていたところ、こちらのサイトを見つけお話を聞きたいと思いました。
希望としては
・小さい子供がいるため、庭をフェンスで仕切りたい
・駐車場は常時使用が2台だが、あと数台停めれるようにしたい
・共働きなので手入れに時間があまりかからないように提案して頂きたい
などがあります。
ご検討よろしくお願いいたします。

という内容でした。

数時間後には電話での内容確認があり、その日の午後には2社の紹介がありました。

また、最初のメールに希望日程を複数記載していたので

午後に届いたメールには、それぞれの業者さんとの【現地での立会い日時】まで

決まっていました!

 f:id:shaconne1:20180515194257j:plain

現地で打ち合わせが出来るのは初めてだったので(今までは会社で打ち合わせ、

実際の土地には2社の担当者さんは足を運んでいてくれました)

その点もとても嬉しかったです。

 

立会いとその後の流れはどうなった?

2社とも 立会いは、とても順調に進みました。

事前に話を聞いていてくれたからか、初対面で図面なども見せていないのに

家の話がスムーズに進んで驚きました。

 

私の考えや返答が明確だったことも理由の1つだったかもしれません。

家庭菜園の場所とか広さとか・・今までの打ち合わせでは詳しく触れなかった

内容に対する返答には悩んでしまいました。

(今までの業者さんとは、まだそのような内容を話す段階に至らなかったため)

 

あと、「この内容で120~130万円でお願いしたいです」など、

金額をこちらから提示するような話も出来るようになっていました。

 

そのうち1度は、以前少しトラブルになった(トラブルその1~新しいお隣さんとの境界 - 楽ちんな平屋 〜洗濯・掃除・子育てがスムーズな暮らし〜)お隣の

おばあちゃんと、また少し問題が起こりましたが・・(また今度詳しく書きますね)

 

立会いが終わってから、2社のイメージ図と見積もりをメールで頂き

思い描いている家の雰囲気に近かった業者さんにお願いすることに決めました。

f:id:shaconne1:20180515191116j:image 

特に、その業者さんは

  • 主人がDIYでウッドデッキを作りたいと考えていること
  • 私の祖母宅から樹木を移植したいと思っていること
  • 自分たちも庭造りに関わりたいと思っていること

にとても理解を示してくださり

後々の話ではありますが、ウッドデッキを作るときには基礎のコンクリート

混ぜる器具を貸して貰ったり(週末の作業の休憩時間に主人が少し借りたり

混ぜ方を教わったりしていました)

重い部材を一緒に運んでくださったりと大変お世話になりました。

f:id:shaconne1:20180515223337j:image

完成したウッドデッキはこんな感じです♫

 

この時、A・B・C社で進めていた内容よりも私たちの理想に近く、

数回の打ち合わせの後、金額は増減して110万円ほどに落ち着きました。

f:id:shaconne1:20180515191323j:image 

(最終的には、駐車場のコンクリート部分を増やすなどしたので

支払いは130万円弱になりました)

 

後々上がることを見越していたので、この時点で110万円に

抑えてもらう選択をして大正解でした!

 

また、この間 数回はエクステリアの匠の担当者さんから

「見積もりの提出期限ですが 無事届いているでしょうか?」

などのメールを頂いたり

金額が一般的にみてどうなのかアドバイスを貰ったり

1社お断りの連絡をしてもらったりなど対応して頂きました。

 

その後は、上棟の時期(8月中旬)に正式に契約をして直接やり取りをさせて

貰いました(ここでもグループラインが大活躍でした!)

 

とても長くなりましたが、外構の契約までの道のりは以上になります!

 

決定まで時間がかかりましたが、結果的にとても満足する出来上がりに

なっています

庭づくりについては、また後日書きますね!

 

 

読んでくださって、ありがとうございました