楽ちんな平屋 〜洗濯・掃除・子育てがスムーズな暮らし〜

2017年12月に平屋を建てました❗️時短家事が出来る家を目指しています

壁に埋め込むポスト《郵便物は室内で受け取りたい!》

 

こんにちは、れもんです!

 

みなさんはポストのこと、いつごろ検討されますか?

私たちは、家の間取りを決めはじめた頃から考えていました。

f:id:shaconne1:20180625164606j:plain

 

埋め込み式のポストにした理由

 私たち夫婦の家づくりの大事なポイントは家事導線の短縮

ポストの位置も、大事な検討材料でした。

 

外のポストに郵便物を取りに出ると考えて頭の中でシュミレーションした時に

「めんどうだなぁ」と思った場面がいくつも浮かびました。 

  • 朝から外に郵便物を取りに行くこと
  • 仕事帰りにたくさんの荷物を持って、子供をつれて、荷物を降ろす前に郵便物を取ること
  • 雨の日に外に取りに出ること
  • 旅行などで数日外出する時に外に入れっぱなしにしてしまうこと

主に上記の点が嫌で、間取りをハウスメーカーさんと検討する前の段階で

【埋め込み式のポスト】を使用したいと思いました。

 

 

埋め込み式のポストとは

外壁の外側に郵便の入り口があって、それを室内で受け取れるようなポストのことです

 

 最初に、我が家の現在のポスト(外側と内側)の写真をお見せしますね。

f:id:shaconne1:20180626061100j:imagef:id:shaconne1:20180626061108j:image

回覧板もしっかり入ります! 

 

ただ、上記のように決めるまでには頭を悩ませることがあって・・・

室内に入れられた郵便物が足元に落ちないような工夫

考えなければなりませんでした。

靴箱は二の字型に決めていたので、上下の靴箱の間にポストが設置できれば

郵便物が落ちずに靴を直した後に部屋にも持って行けるので理想的でしたが

f:id:shaconne1:20180626061619j:image

  • 玄関に設置したいの土間収納(半畳)との兼ね合い
  • 玄関ドアの真横に靴箱を置くことで圧迫感が出来て、狭い玄関がもっと狭く感じてしまう

などが嫌で靴箱を玄関の奥に設置した為実現しませんでした。

 

住みやすい家にするために

 私にとって、住みやすい家=掃除がしやすい家・家族が笑顔の家だと思っています

少しの手間が積み重なり、日々の生活が雑多になるのは嫌なのです。

 

ポストの受け口について、たくさん調べて

受け口から郵便物が出ないようなポストも見つけたのですが


 

 たくさん調べて、私はこの商品が一番いい!!と思いました。

 

しかし、そのポストの大きさと我が家でポストを設置できる壁と筋交いとの幅が

合わず、、ポスト本体はハウスメーカーの設置実績がある商品に決めて

郵便物の落下対策は室内でどうにかしようと考えました。

もう・・・・本当に悔しかったです。

 

ちなみに、我が家で採用したポストはこの商品です。

f:id:shaconne1:20180627113837j:image

 

埋め込みポストを採用するときに気をつけること

 打ち合わせで話し合った内容は

  1. ポストの設置位置(高さ)
  2. ポストの向き(縦型・横型)
  3. 埋め込み型ポストを採用することについてのデメリット

などでした。

 

①ポストの設置位置については、まずは上記したように柱と筋交いとの

兼ね合いがあります。

それを含めて、《外側から入れやすく》《内側から取りやすい》高さを検討しました。

私は【靴を履き替えないで受取りたい・土間に郵便物が落ちるのを避けたい】

受け口は室内という希望もあったので、屋外と室内の高さが変わってしまい

高さについては床と壁が出来て外壁を施工する前まで中断していました。

 

②ポストの向きについては、特に考えはしなかったのですが

一緒に設置するインターホンと表札とのバランスを考えて横型を選択しました。

  

デメリットについて、これは皆さんよく検討されてみてくださいね。

私たちは埋め込み型のポストを採用してよかったと思っています。

ただ、やっぱりデメリットはありまして

  • 家が駐車場やアプローチの奥にある場合、人が玄関付近まで入ってくるリスクがある(我が家は玄関が道路のすぐ脇にあるのでいいかなと思いました)
  • ポストの種類によっては、中を覗かれる心配もある(私たちが採用したポストは、間に箒のように細い繊維が入っていたので、埃や万が一の視線も防ぐことが出来ます)
  • 壁に穴をあけてしまうので、気密性が落ちます。各種申請をしている場合は無理な場合があるのでハウスメーカーさんにお尋ねしてみてください。
  • 壁の断熱効果を減らす恐れがある

などです。

 

ただ、断熱効果については、我が家の場合ですが入居してすぐの冬でも

あまり気になりませんでした。

  

f:id:shaconne1:20180627124920j:plain

ポスト設置後、断熱材が入った時の写真です

 

玄関はそんなに長時間いる場所ではないし、また、空気の入れ替えも兼ねて

窓を開けていることが多いので問題ありません。

 

受け取り口はDIYにて解決!

 一番気にしていた、室内の郵便物の受け取り口ですが

これは、主人が壁にDIYしてくれて解決しました!

 

f:id:shaconne1:20180626061108j:plain

 

この棚は、以前脱衣所で小物置にしていたものです。

新居になって脱衣所には必要なくなったので、受け取り口として設置したところ

ピッタリでした!

 

郵便物だけではなく、出発前の荷物の仮置きとして利用する為に

少し土間方面に寄せて取り付けています。

 

私たちにとっては大満足の埋め込み式ポストですが、重視するポイントによっては

外に置いたり壁に設置するほうがいい場合もあると思うので

ハウスメーカーさんや大工さんとよくお話されてみてくださいね!

 

では、読んでくださってありがとうございました!!