楽ちんな平屋 〜洗濯・掃除・子育てがスムーズな暮らし〜

2017年12月に平屋を建てました❗️時短家事が出来る家を目指しています

おしゃれな表札はインターネットで注文!

 

今日は、私が表札をネット注文した経緯をお伝えしようと思います!

昨日の記事で書きましたが、表札基礎工事が始まった頃から考えていました。

rakuchin.hatenablog.jp

ちょっと早いかなぁとも思いましたが、私たちは外構の計画も進めていたので

外構の相談中にポストや表札のカタログを貰って同時進行で検討していました。

しかし、あまり惹かれるデザインがなくて

結果的にインターネットで注文しました!!

 

クリックすると、私のオススメのサイトへジャンプします! 

 

これから(おそらく)一生のお付き合いになる表札をネット注文するとは・・

実際、納品されるまでかなりドキドキしていました(^_^;)

  

 カタログの表札はどうだったか

まず、私たちは上記したように、外構の業者さんから「参考にしてください」と、

ポストや表札のカタログを数冊頂きました。

f:id:shaconne1:20180711224444j:imagef:id:shaconne1:20180711224440j:image

頂いたカタログの一部です

 

カタログを見た中では、アイアンの表札がおしゃれで惹かれました!

 

しかし、私たちの家は洋風の外観にしない予定だったので

(和風やシンプルモダンを希望)イメージが合わないかなと思っていました。

 

ただ、それでも他に惹かれる表札が見つからず・・・

実際にどんな表札が利用されているのか、調べることにしました!! 

 

どうやって調べたかというと・・・

 

微妙な話ですが、散歩(笑)しました

私が住んでいる地方だけじゃないと思いますが、車で少し走れば

たくさんの分譲地や新しい住宅街があります。

 

車で通りがかりに気にしてみたり、

当時歩き始めたばかりの息子を連れ 夕方の散歩を兼ねて

いろんなお宅の表札や外観・アプローチなどを見たりしました。

不審者に思われないよう、立ち止まったりはしないよう気を付けていました(苦笑)

 

表札って、単体で飾るものじゃなくて、門柱や家の一部になっているので

いろんなお家と表札の組み合わせを見るのは とても参考になりました!!

 

あと、家を建てるまであまり興味がなかったからか

実際こんなにたくさんの種類があるんだなぁとビックリもしました

そして、一番感じたことは

《同じような表札でも、家の雰囲気でまったく違う印象になる》ということでした。

 

あとは、個人的な感想ですが

家の雰囲気と表札の雰囲気は揃えた方が一体感があって良いなぁと思いました。

 

特に我が家は門柱を作らず、壁に取り付けるので壁の材質と表札の見え方も大切だと感じました。

どういうことかというと、

  • 壁と表札と文字色を同系色にしない
  • 壁の材質と同じ雰囲気の表札(タイルや木目など)にするとボヤっとして見える
  • 差し色を入れる

などです。

 

我が家が採用した表札は

 

アイアンの表札を付けてモダンな家を目指すのもアリかなぁと、悩みましたが

私たちが選んだ表札はこの表札でした!

f:id:shaconne1:20180711234143j:image

名前はイメージです

 

主人は英語の表記も欲しかったらしく、

数個ピックアップして送ったところ、この表札一択でした(笑)

 

ちなみに、我が家の外観は

(表札が付く)家の正面が白、他の三面は黒です。

白の外壁に濃い木目の表札で和っぽさと立体感が出て

とても気に入っています♫

 

インターネットで表札を探す

 

さて、散歩しながら主人とたくさん話をして

私たちなりに「こういう表札がいいね〜」という方向性が決まってきました。

 

最初は、ローマ字表記にしようかと思いましたが

後々(定年退職した後)の2人の生活をイメージしたり

主人のお父さんが一緒に住むかもしれないと考えて、

漢字表記がある表札に決めました。

 

そして、インターネットで探すことにしました。

 

インターネットで探すと、窓口での相談や実物を手に取ることが出来ないので

(私が見に行ったホームセンターは、実物が掲示してありました)少し不安がありました。

けど、私にとっては、その不安を超えるたくさんの魅力がありました!!

 

私が感じた《インターネットで検索する魅力》

①使いやすいネット検索

検索方法は様々で、素材やイメージから選べたり、一戸建てやマンションなどの

家のタイプや、その他の特徴(インターホンカバーなど)でも検索することが

出来ました!

 

材質も、ステンレス製やガラス、木製やタイルなど様々で、多種多様な品揃えです。

私は、”家の雰囲気→和風”で検索して

そこから気になる表札をリストアップしていきました!

おしゃれな表札がたくさんあって、目移りしちゃいますよ~o(^▽^)o

 

②安心の保障体制

私が購入した【表札1.com】 さんでは、【ガラス表札文字色3年保証】と

記載されています!

表札は、家の外に設置して雨風に晒されるので、メンテナンスフリーであることが

重要ポイントだと思いますが、何かあったときに保証が付いているのは

とても安心だなぁと思いました。

詳しくは、サイトでご確認ください

 

バナーをクリックするとサイトへ行けます

 

③気になるところをメールで問い合わせ

納品時期や取り付け方法、出来上がりのイメージなどを何度もメールで問合せして

その都度お返事を頂きました。

表札の作成前に、出来上がりのイメージをメールで添付してもらって

色合いを文字の雰囲気を見直したり出来たので、とてもありがたかったです。

 

実際見て驚いたことなんですが、

文字のフォントで表札のイメージがとても変わりますよ!

文字を検討するときは、可能な限り気になる書体は自分の名字でレイアウトして

貰いましょう!

(各フォントの文字サンプルでは、自分の漢字がどんな風に表記されるのか確認しにくいため)

 

また、嬉しかったのは、商品を発送した際にメールで連絡があったことです。

細かい対応にとても嬉しく思いました(*^-^*)

 

 

 気になる金額は・・・

私が購入した商品は、送料込みで2万8千円でした。

個人的には一生使う表札として、とても良い買い物が出来たと思います

 

サイトに書いてあったのですが、今なら期間限定で2000円分の割引きがあるそうです!

対象商品はさらに10~20%の割引きもあるそうです!

 

 

みなさんも、ご自宅の顔となる表札は満足できるものを検討してくださいね。

 

きっと、あまり買い替えることはないと思うので、

余裕をもって早めの検討がオススメです♪

 

バナーをクリックするとサイトへ行けます!

 

 

では、読んでくださってありがとうございました!